パナレーサー(Panaracer) 楽々ポンプゲージ付 ブラック D-8/BFP-GBG

エアバルブを破壊して…見事に乗れなくなったチャリですが、やっと新しいチューブを購入し修復完了!途中、間違って英式バルブのチューブを買ってきてしまうという大ボケをかましたりしましたが。。。チューブ交換は初めての経験でしたが、やってみたら全然カンタン。これならパンクぐらいでいちいちチャリ屋行かなくてもイイ。ちょっと進歩。

ついでに、ちゃんとしたフロアポンプを購入しました。Panaracerの楽々ポンプゲージ付です。今まで、フロアポンプは寮の玄関にある安物を借りていたんですが…やっぱりちゃんとしたモノを使った方がいいだろうし、空気圧もきちんと調整したほうがいいだろうと思い購入。MINIの場合は細かくチェックしてたのに、チャリになるとテキトーになるところがなんとまぁ。

ポンプはプラスチック製で重量が非常に軽く造られています。その割にガチャいデキではなく、ちゃんとしているところがイイ。エア注入時もひとストロークで結構はいるのですごく楽です。今まで使用していた寮のポンプは安物のボロい奴で何度もバコバコやらないとエア注入出来なかったから、雲泥の差。ゲージの正確さは調べる方法がないので未知数ですが、パナレーサー製だから大丈夫…だろ。。。ちなみに口金は英・米・仏の3種に対応。フレンチバルブの際には付属のアダプタを噛ませて使用します。エア漏れも最低限で収まるのでなかなか良い感じです。


次は…本格的にチャリメンテに入りたいですね〜。最近、リアのディレーラーあたりから擦れるような変な音するんだよなぁ。グリス切れ?