先日の話。スバヲタの兄様が『じゃ、インプレッサSTi試乗してくるか!』と言い出した。でもその日は1月2日。どー考えても片田舎のスバルディーラーがやってるわけない。結局、正月休みのショールームの外から展示車のインプSTiを覗くしか出来なかった訳で。まぁそんな訳で(無理矢理)今日のネタは新型スバル・インプレッサWRX STiです。

個人的には、インプレッサ=初代GC型のイメージが未だに根強く残っていて(それもこれも全部コリン・マクレーの影響)GD型はまぁまぁ、そして新型GR型なんかはさっぱりソソられないクルマだったりします。それでも、やっぱりインプレッサ=今やWRCに於いて数少ない『戦える』日本車だという事実がありますから、嫌いにはなれないクルマでもあります。その点、三菱ランエボはもう全く興味すら沸きませんね。マキネン×三菱時代のランエボはすごく好きだったんですが。。。

さて、今回紹介する映像はBest MOTORing2月号(だと思われるヤツ)です。筑波サーキットで新旧インプとエボがバトル。その結果はいかに?個人的感想は『表題の通り』でしたがw



#オマケ・これまたBest MOTORingの映像から。こちらは標準型インプとレガシィ、BMW 130iM、マツダMSアクセラのバトル模様です。アクセラって結構速いのね。