BMW Concept 1 Series tii

今年のモーターショーで一番ガッカリだったこと。それは…Fiat 500が来なかったことです!以前『500 Abarthが東京デビュー!』と聞いていたのに…フタ開けてみたら…Abarthはおろか、ベースのFiat 500すら出展ナシ。フィアットオートジャパンは日本のFiatファンを馬鹿にしてるんでしょうかね?ま、真相はどうやらAbarthの発表が間に合わないという理由だそうですが、せめてノーマルの500ぐらいは出展するぐらいの姿勢はなかったのか。

まぁそんなことはさておき、個人的に注目だったクルマを紹介します。

Audi metroproject quattro concept

Audi metroproject quattro concept

【Audi metroproject quattro concept】
先日の記事に書いたとおり、AudiからMINIキラーの小型車がデビュー。A1 Conceptという名前ではなく、メトロプロジェクトという名前でした。その姿を生で見ると、MINIと同じくらいサイズでいい感じ。でも高級感は…あんまり感じなかったけど。。。それでも、市販版A1が楽しみです!

Renault Kangoo Concept
【Renault Kangoo Concept】
フランクフルトショーで公開された新型Kangooのコンセプト版が東京モーターショーにもやってきました。どうせなら既にデビュー済みの市販版モデル持ってきてくれればよかったのに。。。ただ、コイツが来たということは確実に新型Kangooは輸入されるってことですね。これも市販版が楽しみだなぁ。

Renault Twingo
【Renault Twingo】
こちらは市販版モデル!しかも何気に右ハンドル仕様。価格は掲示されていませんでしたが、格安で入ってくるならなかなか魅力的に感じる1台。先代のホンダ・初代トゥデイの現代解釈版みたいなかわいらしい外観もなかなかでしたが、新型のプレーンな外観もそれはそれでイイ。

Peugeot 308RCZ
【Peugeot 308RC Z】
これ…たぶん309CCのコンセプト版なんだろうと思うけど…屋根開かないよね?まぁそんなことは二の次で、この新プジョー顔。207もそうだけど、どーも未だに慣れない。押し出し強すぎる気がして…。

VW Tiguan
【VW Tiguan】
GolfベースのSUVが日本初公開。Touregの弟分というポジションですが、イイ意味で高級感というよりは手ごろ感が漂うモデルに感じます。サイズも適度な大きさ。後は発売時期と価格ですが…そう遠くない将来に出てくることでしょうからそのとき判明するか。

VW Golf TSI

あーさて、ここからは恒例のGolf TSIネタ。Golf GT TSIが展示されていました。しかしこれ、'08モデルじゃあありませんか。ブラックグリル&プライバシーガラス仕様。…やっぱり、GT TSIはブラックグリルよりボディ同色のほうが似合ってるなぁ。


と、いうことで…あまり見るモノの無かった今回のモーターショー。噂では次回から国際様式のショーから格下げになるという説が。各インポーターはお隣中国の上海ショーのほうに注力しているからというのがその根拠。どうなるかはまだまだ未知数ですが、とりあえず今回の様子を見る限り、その説もかなり有力に感じるなぁ。。。