Shure EA306-J

イヤフォンネタ。不慮の事故で無償交換されたShure E3c、最近は行き帰りの電車で音楽を聴き、簿記講座では個室でDVD講座を視聴するために使用し…毎日10時間ぐらい使用中。そのためかなり音がこなれてきたのか、最近iPodですらすんごくいい音。かなり嬉しいですwそんなことはさておき、毎日これだけ使用していると…耳栓型イヤフォンの宿命でイヤパッドがすぐに汚くなります。何回洗っても黄ばみは取れないし、型くずれも起こすし、長時間装着しているから…(以下略)。耳栓型イヤフォンの宿命ですね。

…と、いうことでヨドバシカメラへ行き新しいイヤパッドを購入してきました。

購入したのはトリプルフランジ・イヤパッド。以前から使用しているやつです。しかしちょっと違うのがそのパッケージング。今までは2コセットだったのですが、今回はなぜか6コセットになっていました。その分価格も上昇。2コセットは確か800円程度だったのですが、今回の6コセット1,870円。1コあたりの価格はちょっと下落。…消耗品だからこっちの方がいいかもね。

Shure E3cは標準で透明の硬いイヤパッド・グレーの柔らかめのイヤパッド・黄色いスポンジの3種類のイヤパッドが付属しています。私の場合、購入当初はグレーのイヤパッドを使用し→その後は黄色いスポンジを使用していました。で、前回。その黄色いスポンジが汚れてしまったので新しいイヤパッドを購入しにヨドバシへ行ったら…今回紹介しているトリプルフランジに出会い、『モノは試しだ!』と衝動買いしたのがきっかけです。キノコを3つ重ねたような不思議な形状なのですが、装着性のよさと遮音性の良さはピカイチ!しかも長時間装着していても不快になりにくいところも利点。今はもうこれ以外使えません。

1コあたりの価格は他のイヤパッドに比較してちょっと高めですが、Shureイヤフォンを使用している方には是非オススメです。ただし、標準の状態ではパイプ部分が長すぎて装着しづらく、なおかつ耳に装着した際イヤフォンが耳からすごく出っ張りかっこ悪いので適宜カットしたほうがいいかも。私の場合、3段の高さと同じ長さでカットしています。