旧ナンバー

久々のMy MINIネタですw

母親のアシ車になってからもうずいぶん経ったような気もするのですが、実際にはそんなに経過してない。それはさておき、4月1日付けの住所で自動車税の納税通知書が来るはずですが、私の場合車検証に記載されている住所は川崎の元住居。一応、住民票を北海道の実家に移動してあるので宛先不明で届かないということはないでしょうが、万が一のことを考えると車検証の住所も変更しておくのがベター。そう思い車検証も住所変更することにしました。

本当は3月頭の帰省時に自分で一気にやってしまおうか、と思い住民票や印鑑証明等の各種証明書の用意をしていたのですが…名義変更時と違い住所変更時は新たに車庫証明を取得する必要があったことをすっかり忘れていて間に合わず。車庫証明に書類一式は警察署からもらってきたんですが…地主さんに書類記入をお願いしなくちゃいけませんからね。

そのまま母親に代理申請をお願いし千葉に戻る。で、昨日、やっと住所変更申請を行ってきたようで、それに伴いナンバープレートも変更になりました!Goodbye川崎ナンバー。決してハイソ(死語)な地域じゃなかったけどやっぱり腐っても川崎ナンバー、北海道では変に目立つ。Goodbye 32-22(みにっつ)ナンバー。語呂狙いだったけど誰にも理解してもらえなかったド失敗ナンバーw

さて、新しいナンバープレート。地元陸運管轄の北見ナンバーになるのは当然として次に問題(?)になるのがその番号。…新車購入時と同じ悩みが再びw

おとなしく適当割り当てのナンバーにするか、それともあまりにベタ過ぎ故に某掲示板で散々こき下ろされてる『32ー98』にしようか、某映画になぞらえて『32-32』にしようか、それとも自分の誕生日である『・325』にするか、はたまた全然関係ないけど下ネタ全開で『19-19』にしようか…なーんて色々な想像(&妄想)を膨らますこと数日、結局新しいナンバーは…このBlogのタイトルに非常によく似たナンバーに決定!ま、書かなくてもわかりますよね。ああそうです、DQNなナンバーにしちゃいましたよw

ちなみにですが、ナンバープレートが変わると同時に行わなければいけないのがETC車載器の再セットアップです。実際には小型車登録から変わらないのでそのまま使用しても料金に差異が発生することはないですし何ら問題ないようなのですが、公式にはナンバープレートが変わった際には必ず再セットアップするようにとお達しが出ているようなので…こちらもそのうち実施してもらう予定です。ちょうど親夫婦の知人に車載電装屋さんがいてそこではオンラインセットアップができるようなので、そこでやってもらいましょう。

でも実際には北海道で高速道路に乗るなんて滅多にないし、あったとしてもETCレーンのない高速(道東道の十勝清水IC〜池田・足寄・本別IC間)しか乗らないでしょうから意味ないんですけどね。。。いっそのこと外してしまうとか。