NEW MINI STYLE MAGAZINE Vol.11【秋号】

昨日発売。価格はいつものとおり1,300円です。

さてさて、最近のMINI雑誌に感じる『ネタのマンネリ感』や『紙媒体としての疑問』に関して言えば、今回はすごくいい。何がいいかって、自分が読みたい記事があるから。…いやいやそーいう意見は自分勝手過ぎるからどうかっつー話ですが、今回はWebでは読むことが出来ない情報が満載だったことが一番大きいです。これこそ紙媒体として対価を支払う価値があるってもんです。

今回の内容は先日発売されたMINIstaと同じく、新型の記事がトップ。ただしこちらはパリモーターショーの写真やプレス向けに開催された事前試乗会の内容もあり、かなり詳しいです。その次は恒例のオーナーインタビューですが、今回はいつもと違いオーナーに訊くQ%A形式でした。しかも…よーく見たら…見慣れたお顔が。。。某大旦那氏が登場ですwしかしあの伝説のポーズは、ありませんでした。残念。

他はチューニングの記事がメイン。当Blogでもおなじみのreal directionさんの壮行会の模様やAragostaの開発記事、S-TECHのN1-COOPER S記事など、普段Webではなかなか読めないネタが満載。以前のように、同じネタを何度も繰り返す傾向やいつまでも新規オーナー向けネタが掲載される傾向から路線変更したようです。すべての読者に受け入れられる誌面を作るのは難しいかもしれませんが、今後も期待。