ボディカバー昨日北海道から無事川崎の自宅まで戻って来ました。今の時期は春休みシーズンに加え、転勤や進学等の方の移動が重なり飛行機は結構混雑。それに加えて春休み料金って名目でいつもより運賃高いし。。。

さて、3週間ちょっと家を開けていたので…ずっとMINIが気になっていました。帰省前にMINIにボディカバーをかけておいたのですが、帰省中に『関東で30mを超える強風』というニュースを聞いたので『まさか…ボディカバー飛ばされてないよな?』とかなり心配でした。

で、実際帰ってみると…やっぱりめくれてました。が、MINI純正ボディカバーには強風等で飛ばされないように細工がしてあってロープが引っかかるようになっています。幸いその仕組みがうまく効果を発揮したようで、お尻がちょっと露わになっていただけで澄みました。ホッ。…と思いきや、タイヤラックのカバーが吹っ飛んで完全に無くなってましたorzこっちはノーマークだっただけに…。このままでは保管タイヤに直射日光が当たりまくりなので早く新しいカバー買ってこなきゃ。

その後、帰って来たよ記念で友人と食事に行こうと思い、久々にMINIを運転。3週間放置してた割にいつもより調子よくてビックリ(w)やっぱり普段ミニバンに乗っていたので数分間違和感バリバリでしたが…すぐ感覚思い出しました。やっぱクルマはこーじゃないとね。