SO902iずいぶん前に発表されておきながら…長らく発売されなかった、NTT DoCoMoのSO902iがいよいよ発売されるようです。

ここ半年、携帯電話デザイン改革の先駆けであるauに猛追するかのようにNTT DoCoMoからもデザインを凝らした端末が出て来た。が、どれも似たようなスタイルをしていて、ただ単に無駄な装飾を減らしプレーンな状態にしただけのモノばかり。『機能美』という点から言えば最悪な部類のモノばかり増えてしまったような気がしているのです。

私は以前、デザインに熱く惚れ込みDoCoMoユーザなのに…わざわざauのINFOBARを購入し使用していた頃があった。当時の携帯端末と言えば、ゴテゴテしてていかにも携帯電話です!ってスタイルがほとんどだったので、INFOBARが出た時は目玉が飛び出すかという位驚いたし、感激した。ただし、実際使ってみるとこれが意外と使いづらく、デザインのために日本的携帯端末が持つ基本的な性能(カメラやアプリ等本来の電話としての機能以外の性能)が多少なり犠牲になっているようにも感じた。その後、解約し…今は引き出しの奥に眠っている状態だったり。。。

で、完全なる機能美な端末が出たかな?と思えば…それもまだない。今使っているN901iSは、その前使っていた端末が不慮の事故で死に…緊急に買い換えた端末(=何も考えずなんとなく買った端末)で機能美に惚れ込んで買ったものではない。いつもポケットから取り出した端末を見る度『しっかしこりゃあだっせぇなぁ〜』と思う。

機能美な端末と言えば真っ先に欧州携帯電話メーカーの製品が思い浮かぶ。DoCoMoのラインナップにNokiaやMotorolaがあるなら欲しいと本気で思う。。。でも、残念なことにこれらを選ぶと日本的携帯端末の性能がかなり落ちる。普段メールと電話が出来れば…と思う反面、普段の生活の中でおさいふケータイ機能やアプリで様々な情報を取得する場面があるので、欠けたらそれはそれで不便。だから出たとしても買い換えるにはそれ相当の決心が必要であるのは間違いない。

で、SO902i。発売しているメーカー『Sony Ericsson』の名が示すように、日本と欧州の携帯電話メーカーが融合して出来たメーカーから出て来たこの端末は個人的にかなり『それ魅力!』です。もし買い換えるなら間違い無くコレ選ぶと思います。デザインはNokiaやMotorolaに比べりゃ流石に日本風味だけど、決してダサ風味じゃないし、何しろコンパクトで、日本的携帯の性能もしっかり備えている。

…機種変価格が安くなったら買い換えようかなぁ。でも最近携帯を買い換えたい欲求が著しく低下してます。その理由の大半は 携帯を活用してない=誰からも電話もメールも来(ry

FOMA SO902i | 製品 | NTTドコモ