キューブキュービック

今日からMINIはクーラントの完全交換のためreal directionにお預け。最近、クーラント液が突然ガバッと減り、更に色も以前と比べてやけに茶色っぽくなっていたので…劣化が心配になり交換することにしました。その様子などはまた後日。

で、代車として貸し出しされたのが…いつもの激遅バモス君ではなく『日産キューブ・キュービック』でした!キタ━(゚∀゚)━!このBlogでも幾度と無く触れてきた日産キューブにやっと乗れます。でも今回借りたキューブはrdのメカニック氏の自家用車なので…詳しい事は割愛させて頂きます。

さてさて…キューブですが、外から見るサイズの割に中が広い!背が高い!まるでビックリ箱に入れられたような感じ。普段MINIに乗っているからとは言え、このマジックはとても驚きです。TV-CMでよくアピールされているシートも謳い文句通り『ソファのような座り心地』で非常に快適。ホント、このクルマの室内はまるで『動くリビング』ですね。しかもこのキュービックは3列シート仕様ですが、3列目シート部分は狭くて常にあそこに乗せられるのは厳しいかも。緊急用シートと割り切り普段は畳んでおいて大きなワゴン車みたいな使い方をするとすんごく良さそう。

1.4LエンジンとCVTの組み合わせは力強いという印象はありませんが、決して力不足でもなく丁度いい感じ。それ以前に、室内環境があまりにリビングのようで…決して走っていても『急ごう!飛ばそう!』という気持ちにならないから不思議。法定速度よりゆっくり流すのがすんごく気分のいいクルマも久々だなぁ。ちなみに乗り心地はあんまりサスが綺麗に動いている印象がなく段差でドロンとした動きをしますが、前出のソファシートがそれを全体で吸収するのであんまり気にならないです。

…今のところ個人的な国産コンパクトランキングは依然Honda Fitが1位ですが、このキューブはそれに限りなく近い2位という感じでしょうか。当分このままMINI預けてキューブ生活続けるのもいいかな(爆)
でもひとつだけ問題が。我が家の駐車場は公道に通じる私道が狭く坂になっていて…入出庫させる時に取り回しがちょっと大変。コンパクトカーのはずなに意外とサイズ感あって慣れるのに時間かかるクルマのような気がしました。

#rdのNさん、勝手にネタにしてすんません…。

日産:キューブ/キューブ キュービック