雹誰よりも長い「10分間」をあなたに

雹に降られました…鬱

と、いっても発生したのはほんの数10分前。今は空がマックロ雲模様ですが平穏。時々雷が鳴っています。

もうすぐ16時だなぁと思いつつGSでお盆休業前に給油と洗車しておこうと思い実行。その後どうも天気が悪いし雷が鳴ってるなぁ…と思いつつ帰宅していると雨が降ってきました。

ここまでは最近の関東でも珍しくない光景だったのですが…実家に到着した途端、様子が一変。まさにバケツをひっくり返したような勢いで雨が降り出して来ました。こりゃやばい!と思い速攻で家の中へ避難。服も頭もビショビショです。

すぐ止むだろうと思い、GSに寄る前薬局で購入した「トイレの消臭元せっけんのかほり」をトイレにセッティングしていた所…下の階から悲鳴に似た叫び声が。何だ?と思ったら「見て見て!すぐそこ虹が出てる!」と…オイオイ、そんなんで騒ぐなよ!と、心の中で突っ込み。と思った途端、窓の外から雨音では無い音が聞こえて来ました。そうです。雹が降ってきたのです…!

こりゃやばい!この前修理したばっかなのに!!と思いパニック。恐らく今喉がちょっと痛いのを考えると…「ワーワー」叫んでいたのでしょう。すると不運は続くもので、パニックで手元が狂ったのかトイレの消臭元を思いっきり溢しました(汗)とりあえずそんなものはお構いなしでMINIへダッシュ、実家の車庫の中にある軽を引っ張り出しMINIを突っ込みました。さっき濡れた服はもうビッチャビチャ、MINIの車内も雹と雨でビッチャビチャ。手はさっき溢した消臭元のいい香り…じゃなくてキツイ臭いが…もう踏んだり蹴ったり。

…幸い雹の直撃を少し受けたものの小指の爪大の雹ではMINIはビクともしませんでした。これがゴルフボール大だったら…今頃MINIは悲惨な光景をIsoyanに見せつけていた事でしょう。実はIsoyanが幼稚園児だった頃実家の街はゴルフボール大の雹が降り甚大な被害を受けた事があるのです。とりあえず今回は被害が無かったので安心。まだ手は消臭元せっけんのかほり臭いです(w