P1000226.jpgあぁ…まさかこんな光景を見るとは…
洗車が終わり家に帰ろうと運転していた所、半分開けていた運転席側窓から音が。すぐさま「タイヤ溝に小石が詰まっているな」とわかる音。とりあえず家に帰って取り除こうと。

しかし…家に帰りチェックしたタイヤには小石ではなく…「ネジ」ががっつり刺さっていました。ショック…まだ空気圧警告灯は点灯していない事から空気が勢い良く抜ける兆候は見られていないのですが…釘と違い太さが太さだけに早く処置しないと川崎に帰られません。鬱。

ランフラットタイヤに関しては「修理不能」と公言されていますが…損傷具合によっては可能な場合もあるようです。地元の街でランフラットタイヤを扱えるタイヤ屋を探したものの全滅。とりあえず明日、片道100km余りを走行してKushiro BMWへ行って来ようかと思っています。あーぁ…タイヤが修理不能なら…1本だけ新しくするのも馬鹿らしいので全部買い換えてみようかなぁ〜と思いつつ…懐具合に無く、運なしIsoyanさん。