ナイトホークブラック嬉しい反面「どうせホンダさんは…」と思ってしまいます。

 2004年度のCOTYが発表されました。もちろんCOTYは10ベスト時に1位だったホンダ・レジェンドが予想通り受賞。インポートカーオブザイヤーはVW・ゴルフだったそうな。ちなみにモーストバリュー賞はMINIを意識したと噂されるマツダ・ベリーサでした。

 …最近(前から?)噂されているように、COTYの選定に関しては裏では接待接待また接待の接待攻勢があるとかないとか。今年のホンダはレジェンドをどうしても受賞させたくて接待攻勢、ライバルのトヨタは来年レクサス立ち上げ時に発売されるレクサスGS(元アリスト)を受賞させたいがために今年はホンダに譲った、とまで噂されているじゃないですか…。

 事実だったとしたら如 何 な も の か、と。我が家に来る愛車が受賞したと言うのに素直に喜べません。まぁ…かつて受賞したクルマも既に我が家に存在してるんですけどね。

■関連サイト
Response. 【COTY】2004-2005日本カーオブザイヤー大賞発表