宮ヶ瀬またこんなニュースが。

 去年の今頃、私はほぼ毎日の様に夜のドライブを楽しんでいました。ドライブと言っても…当時一人身だったのでもちろんの事「走りを楽しむ為のドライブ」でした。行き先は宮ヶ瀬、道志、箱根…それこそ「走り屋御用達」の地ばかりでした。しかし現在はそのような場所には全く足を踏み入れていません。日々のPC作業(仕事含む)のせいか視力が激減。夜道を気合い入れて走るのが辛くなってしまったという理由もありますが、本当の理由は…走り屋狩りが増えたということがあります。

 私の家からいちばん近場である宮ヶ瀬、ダムのまわりにワインディングロードが広がっているこの地、休日の昼間は「宮ヶ瀬水の郷」という観光地がある為非常に活気めいているのですが…夜になるとその表情は一変、走り屋と珍走が集うちょっとした危険地帯へと様変わりします。関東一円の峠道に詳しいバイク乗りの兄貴に言わせてみれば「ちょっと前までは走り屋と珍走はお互いを意識しないパターンが多かった。しかし今は違う。珍走のようなちょっと○(自主規制)の弱い子が走り屋を襲うようになった…」と。その証拠に「また」恐ろしいニュースがYahoo!に掲載されていました。恐らく住所的に宮ヶ瀬、もしくは道志みちでしょう。以前も宮ヶ瀬で同様の事件で逮捕者が出たというニュースが流れています。

 ナイトドライブを楽しむ方はくれぐれもご注意下さい。はっきり言います。こいつらは「クルマがうるさい」などどうでも良いのです。狙う相手はドノーマルな一般車も含まれているのです。実際、私の知り合いでこのような事件に巻き込まれかけた人がいらっしゃいます。…下手すると愛車だけではなくあなた自身の身が危ない!私はこれからも足を運ばないようにするつもりです。

■関連サイト
Yahoo!ニュース 義賊気取り、暴走族狙う「走り屋つぶし」強盗団を逮捕