某損保会社My MINIが一時的に帰って来ました。

はっきり言います。某損保会社、フザけた対応いいかげんにしろ!!!工場入庫をお願いされ、工場入庫時には代車(レンタカー)を用意するという口約束でしたが…結局正確な見積を出す為に入庫させたもののレンタカーが来ませんでした。rdからの情報によると、代車を請求したのにも関わらず対応が激しく遅く先週お願いしたのにまだ返答が来ないそうです。それだけでは無く修理や見積の件に関しても対応が激しく遅するとの事。他損保会社に比較するとその対応の遅さ・悪さはピカイチと言っても過言ではありません。

私のMINIはいつになったら元の姿に戻るのでしょうか。激遅バモスからMINIに戻ったという喜びより怒り・不信感の方が大き過ぎてまったく喜べません。怒りに震えています。

※real directionさん、記事中で「激遅」だの「非力」だの散々営業車であるバモスを貶しておりますが…わざわざ出す必要が無い代車を用意して下さいましてこの場で失礼とは存じますが大変助かりました。本当にありがとうございました。
先程、保険会社から連絡が来ました。

どんな言い訳をするのかと思いきや…
1)私へ直接連絡が無かった事→工場経由で伝わると思っていた
2)代車(レンタカー)が用意されなかった事→修理が長期化する場合必要だと思っていた

だそうです。
(1)に関して、修理工場を介して私に話が行くのか?という質問を投げかけた所「それで良いと思った」と発言。入庫を確認したという連絡も無いのはどうかと思います。普通(というより過去2回事故で保険を使用した際)であれば「入庫を確認しました」とひとつ電話でも寄こすモノではないのでしょうか?

(2)に関しては、むこうで勝手に「修理が長期化する場合だけ代車を出せば良いと判断していた」とこれまた担当者の勝手な判断だった模様。ちなみに、rdから代車を出していると損保会社に連絡を入れたのは先週、それが担当者の耳に入るまでタイムラグがある事も納得行きません。当初の話であれば入庫後すぐに代車が出る、という話だったのですが…

もう「損害保険日本」には怒りと不信感で一杯です。電話口で不満や不信をありったけ伝えました。また担当者はひたすら平謝りでした。謝る事より行動で示す事を希望。