Rio x Megane世界で販売されているクルマの種類といったらどれ位あるのでしょうか?そんな中で、クルマの重要な要素のひとつである「デザイン」。これがどうも「似ている」「カブっている」「パクリ」と称されるクルマも少なからず存在します。(※それ以上に商品の性質まで全てパクったクルマや、中国で問題になっている「コピーカー」というのもありますが…)

写真上部のクルマは韓国の自動車メーカーKIAのコンパクトカー「Rio」のハッチバックバージョン。リアからの写真しか見ることが出来ませんでしたが、その写真を見た瞬間…「あれ??このクルマの見た感じ、まさか…。」と思いました。何となくルノーメガーヌIIに似ているではありませんか!!

ルノーメガーヌIIと言えば、ルノーの先進的デザインの元で生まれたフレンチハッチ。私もデビューした頃、そのデザインに惚れ→試乗したのにガッカリした記憶があります。中身の話はとりあえず置いといて…この後ろ姿、どことなく似ていると思いませんか?流石にあの切り立った(そのお陰で後部座席の居住性が悪い)リアウィンドウは大きな差があるものの、サイドウィンドウの形状、樹脂モールの使い方、フェンダーの張り出し方…どことなーく、似て見えてしまいます。

それ以外に、未だに「何となく似てるかなぁ〜」と思っているクルマがあります。

VERISA x MINIマツダ・ベリーサとMINIです。これに関してはずっと前に試乗記事を書きましたが…ベリーサにはシックな外板色しか無く何となく「似てるかなぁ〜」としか思っていませんでした。が…先日街を走っていると真っ赤なベリーサに遭遇!!赤に塗るとやっぱり「MINI」に見えます(w)

こんなの思うのは自分だけなんだろうか?と思っていたのですが、意外にもオヤジや友人、果てにはクルマを全然知らないカノジョさんにまで「あれってMINIに似てるね」と。やっぱり…似てるんですかね?誰の目から見ても…。

まぁ…ダイハツ○ーノとか言うモロパクリカーよりはまだまだマシです。ジー○、街で全然見ないなぁ。。。

■関連記事
【ニューヨークモーターショー05】キアから リオ5 | Response.
【ダイハツ ミラジーノ 新型発表】ミニ似ではありません。ルーツは… | Response.