さんふらわあ さっぽろ(※前回携帯で投稿したものを再編集して掲載しています)

今回乗船したのは茨城・大洗⇔北海道・苫小牧間で運行している商船三井フェリーの「さんふらわあ さっぽろ」でした。この船は今まで「ばるな」と呼ばれていましたが、先日ドックに入港した際に同航路の他船と同様に「さんふらわあ」という冠名が付けられたそうです。この「さんふらわあ さっぽろ」は同航路に就航しているフェリーの中では一番大きく、今まで乗船した大洗⇔苫小牧航路船の中で一番立派な大浴場や施設を有していました。

246大渋滞さて、フェリーに乗船する為に川崎を出発。途中旅の相棒を迎えに東京へ寄る為国道246号玉川通りを走行していたのですが…大渋滞。先が思いやられましたが、宝町から首都高に乗り→常磐道→北関東自動車道→東水戸道路→大洗FTまでは至って順調。16時頃に到着すれば良かったのですが、スケジュール巻いて行ったら14時半頃にはFTに到着してしまいました(w



常磐道守谷SA1常磐道守谷SA2途中休憩した常磐道守谷SAでの様子。サービスエリアでお犬様のトイレと水分補給をしようと思い、SA内で芝生スペースを散策していると…何と池があるではありませんか!良く見ると池のほとりにはアヒルとカルガモがいました。写真はチワワがアヒルに興味を示している様子。この後、チワワはアヒルに突かれてしまいましたが(爆



SN260001.jpg一等B客室時間通りに乗船手続きを行い、フェリーに乗船します。フェリーに乗り込む際はクルマと同乗者は別々に乗船します。その後お犬様はペットルーム、人間は今回ちょっとリッチに「一等B客室」へ。いつもは2等寝台で帰るのですが、今回は旅の相棒がいた為贅沢してみました。が…天候が悪く海は大荒れ。せっかくイイ客室とったのに揺れに揺れて2人共激しく船酔いして終始寝込んでいました…。北海道上陸後篇はまた後日。まだ船酔いを引きずっているのか、体調が最悪です。。。