PIXUS現在使用しているCanon PIXUS MP10が急にお亡くなりになりました。電源を入れるとヘッド周りから「ガガガガガッ」っと変な音(しかもかなりデカイ音でいかにも「壊れてますっ!」って感じの音)がして使用不能に。恐らくヘッドが何らかの原因(埃?)で動かなくなってしまったのでしょうが…。保証書に記載されている保証期間はとっくの前に切れています。このMP10はオヤジの会社でゴルフコンペか何かの賞品として貰ってきたモノが新品のまま箱に入って放置されていたのをタダで貰って来ました。リンク先写真の通り、プリンタとスキャナがくっついた「複合機」なのですが、プリンタ性能もスキャナ性能も中途半端で(w)メリットは場所を取らないという事だけ。今更金払って修理する位なら買い換えようかと。

って事でプリンタとスキャナが無いと仕事上ちょっと困るので…急ぎで新しい機種を選定してします。今の売れ筋はどーなってんのかな?と調べてみると、意外や意外、EPSON全盛の時代はとっくの前に終わってたんですね…。MP10を使用する前まではずーっとEPSON(PM-750C→PM-2000C→CC-700C→PM-3500C→PM-4000PX)を使ってきたのですが、私のヘビーな使用頻度が原因なのか、このうち2台は1年余りでお亡くなりになりました。巷ではEPSONのプリンタはどーもヘッドの耐久度がよろしくないという話がありますが、私もそう思います。そこで前回MP10を選んだものの…全然使用していないのに壊れるとは如何なモノか、と。結局メーカーが悪いんじゃなく自分の使用環境が悪いのかもしれません。。。

今の所第一候補はCanon PIXUS iP8600。Canonインクジェットプリンタのフラッグシップ機です。ただこんなに高画質なプリンタは性能を持て余しそうなのでワンランク下のiP8100でも良さそう。このモデルはデザインが「いかにもプリンタ」してなくて◎。省スペースなのはもちろん、前面給紙機能を使用すればプリンタ背面を壁にピッタリくっつけて使用するのも可能だそうです。印刷品質も「綺麗!」の一言。EPSONも考えたのですが、やはりPIXUSのデザインに比較してEPSONはダサいですし、顔料インクもPM-4000PXを使用している限りそれ程利点を感じない(むしろ使える用紙が限られるのでデメリットに感じる)ので今回はパス。ちなみにPIXUSには複合機もラインナップされていますが、プリンタ性能もスキャナ性能も求めるのであれば両方を別々に買った方が良さそうですし、今回のようにどっちか壊れるとかなりムダなので…これもパス。もう一生複合機を買う事は無いでしょう。

スキャナに関しては今のMP10のスキャナ部はまだ生きているので当分そっちを使おうかと思っていますが、やっぱり邪魔なのでそのうちCanonの超薄型モデルを買おうかと考えています。でもやっぱり、超薄型モデルはあまり取り込み画質良くないのかしら。MP10のスキャナは激しくノイジーなのに加え解像度が恐ろしく低くて大きい画像を取り込むと泣けてくる程。でも設置環境や使用頻度を考えると超薄型モデルの方が良いんですけどねぇ。もうちょっと待ってみよう。

しっかし…何でこんな時期に壊れるの。お金無いのに。嗚呼出費が嵩むなぁ(涙