D50Nikonより新型デジタル一眼レフカメラの「D70s」と「D50」が正式発表されました。

うーん、特にコメントないです。D70のブラッシュアップ版「D70s」は予想通り細かい点の改善レベルでした。ただ、内蔵スピードライトの照射角拡大とケーブルレリーズ対応はちょっといいかな?個人的にはそれらの改善より、上位機種には必ず用意されている「マルチファンクションバッテリーパック(縦位置でもシャッターが切りやすくバッテリーも追加して搭載出来るモノ」を用意して欲しいのですが。何故COOLPIXの上位機種に用意されているのにD70には無いの…?

また同時に発表された「D50」は旧機種D70から初心者には必要の無い機能を省き、記録メディアにSDメモリーカードを採用したのが大きなポイントですが、SDカードってどうなんでしょ。まだそんなに大容量のモノは出ていませんよね…?まぁ512MBあれば十分ですが。シルバーモデル、ちょっとカッコ悪い(w

またまた、今回のD70s&D50発売に合わせ新型レンズも発表されました。ま、スペック的にはそれ程高いレンズではありませんが、価格が結構お安いのでちょっと欲しいかも。本当であれば某ライターさん愛用の「AF-S VR Zoom Nikkor ED 70〜200mm F2.8G(IF)」が欲しいのですが…高過ぎておいそれと買えませんので。

が、同時に嬉しい知らせも飛び込んで来ました。旧機種D70向けファームウェアアップデートが実施されるそうです。この改善内容、何とハードを除いてほぼD70sと同等の内容になるそうな…。それだったらますます安くなるであろうD70買った方が得のよーな気も。。。
■関連記事
ニコン、レンズキットで10万円台のデジタル一眼レフ「D50」
ニコン、液晶モニターやAF性能を改良した「D70s」
ニコン、D50レンズキット付属のデジタル専用レンズを単体発売
ニコン、D70のアップデートを5月中旬に実施
以上、全てデジカメWatch。