昨日は明け方まで『明石家サンタ』を見て…それからちょっと仮眠し、早朝からエアポートリムジンで羽田空港に行き飛行機で地元まで帰って来ました。

でもあまりに気合入れ過ぎて…出発が11時なのに羽田に到着したのは9時(w)どちらかと言えば寝坊常習犯・時間の概念無さ杉な私ですが、どうもこういう時(乗り遅れ厳禁な帰省・移動や大事なイベントの時など)は気合入れ過ぎて早く目的地に到着するクセがあります。"Chicken"なのかもしれませんね(汗

ってことで時間に余裕を持って羽田空港内を探索してみることにしました。
混雑まだ帰省ラッシュにはかぶらないだろうと思っていたのですが、到着してみると空港内はとても混雑していました。ただいつも思うところですが…ゲートや受付カウンタの混雑がある箇所にまとまるのが不思議。空港をよく利用する人ならその混雑をうまく回避して悠々と行動することが可能です。私も幾度と無く利用しているのでそのコツを掴み、なるべく並ばずツアーカウンターでチケットを受け取り→搭乗手続きをして→荷物を預けてさっさと探索に出かけました。

ちなみに、今回の帰省は初めて『格安航空券』というものを購入してみました。今までは通常料金で予約して確実に帰るかor当日の空席を期待してスカイメイト割引で帰るかのどちらかだったのですが、今年になって『格安航空券なら通常料金より遥かに安く・しかも予約が取れる(変更は不可)』ということを知り…ならばこれで帰るしかない!と思い実践してみました。実際どれ位安いかと言うと、通常料金で往復すると約6万円掛かるところが格安航空券で帰ると半額の約3万円。しかもホテル1泊朝食がつくんだから凄い価格破壊ですね。

本当は24日に実家帰って→来年1月4日に川崎に戻るというスケジュールを組みたかったのですが、格安航空券は年末年始の数日間は価格が安くならないそうです。(24日出発は割引対象だが4日の帰着がダメ)基本的に格安航空券は各航空会社が客のあまり乗らない(=搭乗率が低い)便を埋める為にツアー会社やチケット会社に安く卸し販売するという性質があるため、混雑期は格安航空券を出さないようです。(当然ですね)

…でもここ数日のニュースで『格安航空券業者がトンヅラ』とあったりして…大手ツアー会社じゃない小さなチケット会社から買うのはちょっと不安だなぁと思う面もありますが、まぁしょうがないか(汗)

Terminal 2-1Terminal 2-2さて、手荷物を預けてからは空港内探索。いつも利用している羽田空港第2ターミナルはANAとAIR DOが入っています。私は基本的にANAしか利用しないので、第2ターミナル開業後からはずーっとここにお世話になっています。まだオープンしてから1年しか経っていないので建物は綺麗ですし喰いモノ屋も豊富。お土産屋も沢山揃っていて、まるで大型ショッピングセンターに来たかのような感覚です。
まずは親父から頼まれていた贈答用のとらやの羊羹を購入し『何かうまそうなものないかなぁ〜』と探索。が…やはりどのお店も混雑が激しい。って事で買い物はさっさと諦めて飛行機を眺めることにしました。

私の家系は基本的に『ヲタ』の血筋。『男のロマン』を感じるモノにはめっぽう弱いという性質を持ちます。かくいう私もクルマだけではなく飛行機も大好きなのです。昔から親父と兄様の『ヲタレクチャー』を受けているだけあって(w)最上階の展望デッキに行き飛行機を小一時間眺めていても全然飽きません。変態ですね(w

Terminal 2-3第2ターミナルの展望デッキから見えるC滑走路は絶えず飛行機が離発着しています。分刻みでどんどんと飛行機が現れては消え、という様子を見ているともう至福の一時と言っても過言ではありません(w)展望デッキにはたくさんの家族連れがいてその子供達が飛行機を見てはしゃいでましたが、私も例に漏れず(?)デジカメ握り締めて夢中で写真撮影。もう完全に馬 鹿。

そんなこんなで時間を潰し、余裕を持って搭乗ゲートに到着。皆さん、帰省時の混み方は半端じゃないですから…時間に余裕を持って空港に行き、早めに手続きを済ませてその後はゆっくり空港散策しながら出発の時を待つのがオススメですよ!

あ、北海道は意外と雪の量も少なくしかも昨日の昼間の気温は約-3℃で結構暖かかったですよ。『十分寒いだろが!』とツッコまれそうですが(w)でも今日はあんまり天気がよろしくなく、深夜から雪が断続的に降り続いてます。除雪嫌だなぁ。