NVPDC-IMT2K/P以前の記事にも書いた通り、私が使用しているPioneer/carrozzeriaのHDDナビはFOMAに非対応です。現行機種であるAVIC-**9XXシリーズからはサポートされているのですが…残念な事に私の使用しているAVIC-*H9シリーズは非対応。当初はVer.UPで対応してくれるだろう、と淡い期待をしていたのですが、Pioneerから出された回答は「無理です、あきらめてください」というモノでした。(※一応名誉の為に言えば、開発はしてみるけど技術的に困難だから多分無理という感じの回答)

その為、FOMAを利用し始めてから既に2年以上経過していますが、未だにデュアルネットワーク(FOMA1契約だけで切り替えてmova/PDC端末も使えるサービス)を外せません。しかし、その状況を打破してくれたのは…PC-9800時代からお世話になりっぱなしのI・O DATAさん。カーナビ向けにmova(PDC)⇔FOMA変換アダプタを開発、そして発売してくれるという、Pioneerすらやらない「快挙」を成し遂げてくれました。
ちなみに、以前からHonda Internavi向けアダプタが発売されており、非公式ながらPioneerカーナビでも利用出来るという情報は伝わっていました。まぁ…単にシリアル信号とUSB信号を変換しているだけですから当然と言えば当然なのですが。その情報を聞きつけてから『買おう買おう』と思い続けているうちに今度はPioneerサイバーナビ向けアダプタも出るという情報をGet。発売日は6/20でNet直販のみの販売だったので発売されてから即注文、本日商品が到着しました。

届いてすぐさまMINIに乗り込み配線を接続。残念な事に、アダプタは単体では動作出来ず電源供給が必要な為シガレットケーブルが必要です。My MINIは既に1個のシガーライターソケットを分岐でレーダーとiPodケーブルに分けているので…とりあえず分岐に分岐とまるでタコ足配線での接続をしなくてはなりません、まぁ…3〜4分岐ソケットを買って来ればいいだけの話なのですが。
接続してすぐさま携帯内にあるメモリダイヤルデータをカーナビに読み込ませてみると、何故かは不明なものの同じ操作を2度しなくてはなりません。最初は説明書を持たずやったのでエラーになってしまいましたが、一度家に戻り説明書を取ってきて記述通りやってみると無事成功。
またまた残念ながらFOMAの特徴である高速パケット通信は利用出来ず回線交換の64K通信しか出来ません。まぁしょうがないか。って…カーナビでNetしないからここら辺は不満ありません。ハンズフリー通話に関してはmova利用時と同様、普通に通話出来ます。

特にコレと言って目新しい機能もありませんし、発見もありませんが…これで心置きなくデュアルネットワークが解約出来そうです。

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】ご購入はこちらからどうぞ