Golf GTI最近、某氏のBlogを中心に賑わっているGolf GTI。私は先日、カップカーの後部座席(w)に乗せて貰ってから気になって仕方が無いので…今日の夕方、ふらっと近所にある「フォルクスワーゲンあざみ野」さんへ行って来ました。ここは以前、Golf Vがデビューした際に足を運んだディーラー。あれから定期的にお買い得情報DMが送られて来るようになりました(w)やっぱりMINIに乗っていると…強化顧客として扱われるんでしょうか??これがもしHonda Fitだったら絶対に送られて来なかったんだろうなぁ(汗)MINI買って良かったなぁ〜と思う一瞬。こんな事でMINI買って良かったと思う自分はかなり小市民。

さて、ディーラーに展示されていたのは銀色の6MT仕様でした。まず、見た目は顔を除けばそれ程ノーマルのGolfと変わらないのであまり新鮮味はありません。でも、私は元々Golfの外観は結構好きな部類なので…(・∀・)イイ!!質実剛健さが滲み出てくる外観は本当にいいですねぇ〜。それでいて速いんだからドイツ車はホントにカッコいいですね。GTIの特徴である顔は、兄弟AUDIのシングルフレームみたいなグリルが目立ちます。シングルフレーム、私はあんまり得意じゃないですが意外に悪くも無いですね。ボディ色に赤を選ぶと黒鼻になるので…渋い!赤黒!たまらない!!ヘッドライトは見た目カッコ良いキセノンが装備されています。個人的にはランプの先端でVWマークが小さな主張をしているハロゲンランプも好きなんですけど…やっぱりキセノンの『いかにもメカです』外観の方がいいですね。

内装、まずシートはファブリック仕様でホールド性の高いスポーツシートが奢られています。以前試乗したGLiよりも体がしっかり押さえられているようで良い感じ。まぁ、シートの良さは座って運転して見なきゃわからないんでしょうけど…。My MINIのスポーツシートよりしっかり造られていてホールド性もなかなか。ファブリックの柄は初代Golf GTIのオマージュらしいのですが…カッコ悪いなぁ…。レザーシート仕様が気になるところです。(レザーをチョイスすると『トップ』スポーツシートになるみたいですし)
さて、様々なところで話題になっている一件、DSGに組み合わせ装備されるハンドルのパドルシフト。現在販売されているGTiはパドルシフトが省かれています。それをセールスに尋ねてみると10月からのモデルには装備されるとの事。ちなみに、先日乗ったカップカーにはパドルシフトもオーディオコントロールスイッチも装備されていました。普通は逆だと思うんですけどねぇ〜(w)まぁ後に装備されるんならいいかぁ。

さて、以前からずーーーーっと興味があるDSG仕様は…生憎展示されておらず。展示してあった6MTを弄ってみると、MINIのゲトラグよりもカチッとした、剛性感のあるシフトフィールなのがわかります。S2000のそれみたいな感じ。でも、どうせならやっぱりDSGの方がいいなぁ。気になるなぁ。
GTIの試乗車はまだ用意されていませんでしたが、同じエンジンとドライブトレインを持つGTXは用意されており、セールスから試乗のお誘いを受けましたけど…丁重にお断りしました。GTXの方にはあんまり興味沸きませんし…。

ちなみに帰り際、在庫状況を尋ねてみると…まだ若干の余裕があるようです。ただしやっぱり色と装備(サンルーフやレザーシート等)の装備は自由に選べないようです。私は当分買い換える気はありませんし、次はLotus Eliseに乗りたいと思っているので…もし買うとしてももっと先の話。仕様は3ドア/DSG/赤で決まり(w)近々試乗車が用意されるそうで、その際連絡しますとの事。買わないのに試乗してどーするよ?って話ですが、良い機会なので試乗して来ようと思っています。

Volkswagen Interactive
Volkswagen あざみ野 > ホーム