RB32A55!!!

無茶して再びMINIに乗ってしまった男の気分で書き殴るチラシの裏。

August 2010

IMG_0068

そーいえば、ってわけじゃないんですが…ホントはこまめにチェックしてなくちゃいけない部分なのに一番放置していたのが『エンジンオイル』です。放置プレイの前に一度しっかり交換しておいたので大丈夫だろ!と思い、車検取得後も長らく放置していたんですが、流石に精神衛生上よろしくないので…よーやく交換しました。

いつものよーにADVANTAGE NEO 0W-5を入れるつもりでreal directionさんに。『え?北海道から横浜にオイル交換しに行ったの?あんた馬鹿?』と思われそうですが…6月に所用で東京に行く機会があったので(※飛行機移動)その際に横浜まで行き→オイルだけ購入してきたというオチ。ま、『わざわざ札幌からオイル買いに来たんですか?www』って笑われましたけど。そりゃそうだよな。

で、肝心の0W-5なんですが…もうreal directionさんでは取り扱いしてないよーで。。。月日の流れは何とやら。知らなかった。残念。『じゃ、その代わりになるようなイイヤツ、テキトーに札幌まで送ってもらえます?』と依頼。待つこと1ヶ月。届いたのは三和化成工業のVerity FS 5W-40というオイルでした。…聞いたことないなぁ。何の説明も聞いてこなかったので、このオイルのこともよく知りません。『realさんに頼めば変なモノ掴まない』と思ってる故の行動。…それでも聞けよ、ちゃんと。。。

IMG_0067

交換は…自分でやりますwいつもお世話になっている実家近くの某GSさんに行き、タダでオイルチェンジャー借りて作業。ホントありがとうございます。下抜きのほうがよく抜けるんだろうけど、上抜きで量チェックしてもしっかり4L抜けてるから大丈夫でしょう。写真ではわかりづらいですが、チェンジャー内に引き込まれてきた古いオイル、すんげー黒い。まるで墨汁。そんなに走ってなくても黒くなるもんだな〜。ちなみに抜いたオイルを注意深く観察しててもメタル片的なモノは一切なし。0W-5恐るべし。そして今までありがとう。

IMG_0064

エレメントも交換。ご覧のとおり真っ黒。MINIはエレメントの位置がアクセスしづらいところにあるので交換が面倒ですね。

ちなみに交換後の印象ですが…あれぇ〜?やっぱりエンジンの吹けが違うなぁという印象。あくまでも印象ですが。新しいオイルは粘度が常識的な値ですし、実際シャバシャバではありませんから、この辺はやっぱりきっと差が出るよね。でも正直わかんねぇ。静かになった印象は明確にあります。というか、そもそも新車当時のエンジンに比べればだいぶヤレて来てるのは確かだから、オイル云々じゃなくいろんな意味でもうどーでもいいや。それに以前ほど敏感にあれこれ思うことがなくなって来たし。…人間もヤレて来ている。

IMG_0080

『あれ?いつ納車されたんだっけ?』と、もう思い出せないぐらい前のことになったんだなぁ。2003年8月に納車されたMy MINIが丸7年経過しました。と、同時に…オドメーターが90,000km突破。途中、2年近く放置していたので実質5年と換算しても、90,000kmはやっぱり過走行だなwま、最初の1年で34,000km走ってるんだから、その後のスローペースぶりは驚くばかり。。。

6月に車検+整備を受けたばかりなので調子はかなり良いんですが、そろそろクラッチの調子があやしい。シンクロもだいぶ痛んでるんだろうなぁ。後期型R50のMTミッションASSY、安く手に入らないもんかなぁ。あと、ウェザーストリップのような消耗部品も結構やばい。ブレーキ一式もそろそろ交換しないと。だいぶ消耗してるし。こう考えると、これからは『メンテばっかり金が掛かる泥沼カー』になるんですよね。ハァ…。

よく『10年10万キロ』が目安って言うけど、10万キロ突破は10年待たずしてやって来そうです。これから先いつクルマ買えるかわからんしなぁ。大事に乗るしかないんだけど、ココ最近Crossoverが超気になる。金貯めるしかない。

IMG_0069

先日COOPER Sノーマルサスに戻したMy MINIですが…それでもやっぱり硬い乗り心地。やっぱりKONI FSDしか選択肢ねぇのかなぁ〜と思いましたが、もうひとつ、サスペンション交換よりは手軽な改善を思い立つ。ホイールとタイヤの交換です。

今まで装着していたのはENKEI ES-TarmacとBridgestone PZ-1の組み合わせ。純正17インチSスポークより(当然)かなり軽量なため、乗り心地も性能もよく、『らくドラ』タイヤの割に意外とグリップも良く、ホイールも『競技用』のすばらしいフォルムで気に入った組み合わせでした。でもやっぱり、15インチ7穴ホイールのほうが軽量ですし、扁平率(65扁平)の面でも乗り心地が向上するんじゃねぇかと思い、気に入っていた組み合わせを捨てて15インチに変更することに。

IMG_0071

と、いうことで…おなじみ15インチ7穴ホイール再登場wスタッドレス専用として購入したホイールですが、まさかメインに使う日が来るなんて。このホイールに組み合わせたタイヤは、今まで使用していたPZ-1のコンパクトカー向け後継タイヤ『PZ−XC』です。コンセプトは前モデルPZ-1とほぼ大差がありませんが、BSによると主に乗り心地と雨天時の安定性を向上させた模様。

IMG_0074

一番目立つ変更点は、PZ-1で不評だったサイドデザイン。以前は斬新な、言い換えればヘンテコなデザインでしたが、今度はフツーのタイヤらしいスタイリッシュなモノに変更されています。シリーズ名であるXCを模したデザインは個人的にかなり好み。

肝心の性能ですが、4年経過したPZ-1に比べ音が静かに感じます。パターンノイズがかなり減ったためか、高速道路を走行していてもエンジン音と同じぐらいのボリューム。ただ、低扁平タイヤ独特の突き上げ時のポーンという音が気になるので…トータルで考えれば『大差なし』なのかな。ドライ時のグリップ感はほぼ同じ感覚で、ハンドリングも『らく』具合もほぼそのまま。ウェット性能はBSの説明どおり向上しているのが確実にわかります。また、タイヤ幅が細くなったのでワンダリングも減少。街乗りがらくになった。

ただ、残念というか当然の成り行きとして…65扁平にしたためにコーナリング時や高速走行中のレーンチェンジ時、ハードブレーキング時などに『タイヤのたわみ』を感じます。スタッドレスタイヤならまだしも、夏タイヤでコレだと…飛ばす気にならないw

で、一番の気になりポイントの『乗り心地』に関しては、かなり向上。段差乗り越えの突き上げや路面の荒れによる振動などの場面ではかなり優しい乗り心地に進化。バネ下重量が減ったのも効果アリっぽい。


でも、足回りもホイールも純正にしたMy MINIさん、どーもオーラが普通すぎるw外見で純正じゃない部分はついにマフラーだけって。進化してるのか、それとも退化してるのか。。。


ちなみに同乗者の感想。

『だいぶマシ。でもまだキツいなぁ〜』

。。。やっぱ、FSDしかないのか?

R0011299

My MINIに装着されているカーナビ・AVIC-XH9さんの地図が、古い。思い出せば前回地図データを更新=バージョンアップを行ったのは2005年。使われている地図データは2004年版ですから、約6年間分のブランクがあるわけで。地図データにあるコンビニやガソリンスタンドの表示はけっこうな確率で閉店w新たに出来た施設も(当然ながら)掲載されていませんし、一番困るのが新規道路開通が反映されていないこと。実際、北海道内を走るのであれば…ほとんどカーナビを使用して案内してもらう必要がないぐらいなんですが、遠出する際には目的地までの大まかな距離を算出するために目的地設定をしています。が、ほぼ移動のメインが高速道路なのに、地図が古くて使い物にならないというw

と、いうことで…思い切って更新。

ホントは2011年地デジ完全移行にあわせて新しいカーナビが欲しいところなんですが…当然20数万円も予算もないし、そもそもクルマの中で地デジ見ないだろってことで、結局購入見送り。バージョンアップが提供されているうちは今のヤツを使い続けようと思っています。でも、もうそろそろ提供終了になる気がするんだよなぁ。。。

バージョンアップ申し込みの方法は前回と一緒。ネットで発送キット申し込み→HDD取り外して→Pioneerへ発送→帰ってきたHDDを装着という流れ。価格は21,000円。もうちょっと安くならねぇかなぁとも思いますが、ま、お布施みたいなもんね。

ただ、お盆直前タイミングなのですぐにHDDを発送しても帰ってくるのはお盆明け。HDDを外した状態だとTVとAUXしか使用できない状態になってしまうので、Pioneerの受付再開にあわせて発送してバージョンアップしようと思います。…結局お盆帰省は古い地図のままなのかよw

このページのトップヘ