RB32A55!!!

無茶して再びMINIに乗ってしまった男の気分で書き殴るチラシの裏。

January 2007

MINI Clubman

WorldCarFansの記事より。何度もネタにしているMINI Clubmanです。

記事中に気になる箇所発見。Clubmanはホイールベースが伸びるのは周知の事実ですが、そのぶん定員乗員も5名になると書いてあるではありませんか。あの横幅で5名乗車は正直勘弁してもらいたいですが…そんなことはどうでもよくて、重要なのは、5人が乗れる=後部座席スペースが縦に広がっていることです。私の場合、よく後部座席にも人を乗せる機会が多いのですが、後部に座った人間からは必ず『狭い』という声が聞かれます。しかも、運転席側リアシートは私が適正な運転姿勢を取ると足下スペースはほぼ無く座れるもんじゃないですし、助手席側もリアシートに人が乗っている場合、前に座っている人は後ろに気を遣ってえらい前にシートをスライドさせ窮屈な姿勢で乗りますから。後ろに乗員を乗せると4人全員が気を遣うクルマ。泣ける。まぁ『MINIですから』『後部に乗るクルマじゃない』と言えばそれで納得されるのがオチなんですけど、どーせならやっぱり広い方が重宝します。今や軽自動車の後部座席なんて『高級セダンより広い』なんて売り出されてる訳ですし。

話はそれましたが、じゃあどれぐらい広くなってるの?ってことで、簡単に比較できる画像をご用意しました。合成したのは↓この写真。
Cooper サイドより

比較

写真を撮影した角度が違うので完璧な比較にはなりませんが、あ〜。確かに…結構広そうかも。いや、十分広いです。画像の中で注目してもらいたいのが、Clubmanのリアシートヘッドレストの位置と、Cooperのリアシートヘッドレストの位置。明らかにClubmanの方が後ろに来ています。給油フタのサイズぐらい後ろに来ていますから、約5cmぐらい?もっとあるか。

これなら文句も言われず、4人が快適に乗車出来るかも!そう思うと俄然気になります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

3年前の今ごろ

3年前の今ごろ

写真撮影は好きなんですが、そのデータの整理をするのはかなり苦手です。実際、今まで撮り貯めていたはずの写真も結構な確率でデータ紛失してます(汗)たぶん探せばどこかにバックアップしてあるとは思うんですが…探す気力もないというのが本音だったり。まぁそんなことはさておき、iPhotoで昔の写真を整理していたら…久々にこの写真を見つけたので掲載。Exif情報見ると日付は『2004年1月25日』とあります。そうですか、約3年前ですか。。。何か、言葉に表せない、不思議な感覚を感じたりします。

今思い返してみれば、あの頃はどんなに遠くても走るのが楽しくて楽しくてしょーがなくて、毎日毎晩MINIを乗り回していたなぁ〜なんて懐かしく思います。実際のところ、3年前と今を比較してもそんなに年間走行ペースが変わったということはないんですが、最近は近場のおでかけぐらいしか乗ってない現実。まぁそれは仕方ないか。ただ『自分のMINI』への熱意はちょっぴり落ちたかなぁ?w

この写真から3年。既に、この写真に写っているMINIの何台かはオーナーが変わってしまいました。で、うちももうすぐオーナーが変わります。あと1ヶ月、さぁ何しようかなぁ、どこに行こうかなぁ、なんて思う夜更けです。

MINI COOPER Clubman

MINI COOPER Clubman

これ、書くの忘れてましたwMINI Clubmanです。基本的なスタイルは東京モーターショーでも公開された一連のMINI Conceptシリーズの線ですが、噂通り観音開きのリアドアとサイドドアが備わっているようです。が…注意深く写真を見てみると意外な事実が。

MINI COOPER Clubman

MINI COOPER Clubman

注目の観音ドア。どうやら片方だけの設定のようです。RX-8のような両側観音開きではなく、以前国内でも販売されていたサターンクーペのようなスタイルです。サターンクーペの場合、日本に輸入されたものは左側(助手席側)が観音開きドアでしたが、本国仕様も同じく左側(運転席側)が観音開き。で、このMINI Clubman。写真の車両は前後にサイドマーカーがついていることからアメリカ仕様なのがわかりますし、室内の様子も左ハンドルなのがわかります。ドアの仕様はサターンクーペの逆で右側が観音開き。…ここで気になるのが右ハンドル仕様はどうなるかということです。恐らく、ミラー版が生産される可能性はコストの都合上ありえないと考えるのが真っ当ですが、どうなんでしょうか。個人的には助手席側が観音開きだった方がアクセス性良さそうに感じるんですけどねぇ。どうせなら両側観音開きにすればいいのにさ。

それに加えて、左右非対称スタイルにすることでボディの剛性に偏りが出るのかどうかが気になります。とは言えBMWがその辺を考慮していないとは考えられないので心配はしていませんが、どのような造りなのかは気になります。観音開きドア自体は外側にドアノブが用意されていないタイプ。メインドアを開かないと開かないタイプと言った方が早いか。この方が後部座席に子供を乗せても不用意に飛び出せないから家族向けには良さそうですね。

MINI COOPER Clubman

MINI COOPER Clubman

最後にテールゲート。フロントは偽装なしなのですが…リアはまだ偽装が多く細かいディティールは隠されていますが…観音開きドアの存在は容易に見て取れます。ここらへんはMINI Conceptに酷似したスタイルになるんでしょう。

さてさて、以前スクープされてきたMINI ClubmanはCOOPER Sをベースとしたものが多数を占めていましたが、最近スクープされているモデルはCOOPERがベースと思われる車両がほとんど。もちろんSもラインナップされるんでしょうけど…いつ現れるかな?個人的にはClubmanのCOOPER・ATモデルでゆっくり走るのが良さそうだなぁと思ったり。ちょっと気になる今日この頃。
このエントリーをはてなブックマークに追加

NEW MINI STYLE MAGAZINE Vol.12 冬号

15日…ぐらいに発売w価格はいつも通り1,300円でした。
前号はおなじみ『埼玉の大旦那氏』が登場しておりましたが、今号は至って普通の内容。しかしながら新型MINI COOPER S試乗記事が多量の写真と共に掲載されており意外と読み応えアリ。また新型試乗記事にあわせてミュンヘンのMINIディーラーインタビュー、2001-2007までの旧型MINIの歴史を振り返る記事等なかなか面白い内容。

その他にはドレスアップ記事とイベント記事(MINI Connection、MINI CUP等)が掲載
されています。個人的には、表紙のカットが非常に綺麗で好きですwレーザーブルーのCOOPER S萌えw

ONE

COOPER D

昨日の新型MINI国内正式デビューの記事中に『新型MINI ONEは…』と書きましたが、なんと驚くことに(?)同日本国で新型MINI ONE、そして新グレードとしてCOOPER Dがデビューしました。個人的にはこっちのほうが興味惹かれますw

ONE

まずは新型ONEから。モダンMINI(=旧型MINI)のポジションと同じく、新型ONEもエントリーモデルにふさわしい出で立ちをしています。グリルやミラーカバー、テールゲートのモール等が樹脂パーツなのは旧型と同じ。ただし新型はCOOPER Sのグリル類がブラックアウト化されており、COOPERよりもSに似た顔つきをしているからかあまり安っぽさを感じさせません。むしろあっさりしていてCOOPERより好みかも。
搭載されているエンジンは新型COOPERに搭載された新開発エンジンを1.4L化したもの。おそらくPeugeot 207に搭載されているエンジンと思われます。95馬力しかありませんが、COOPERと同じくバルブトロニックが採用されており、6速ミッション(AT/MT)も採用されているので廉価版のポジションとは言えない内容です。ごくごくわずかながらCOOPERより燃費が向上しているのも注目です。

COOPER D
COOPER D

でも、もっと気になるのがこっちでしょうか。COOPER Dです。旧型のディーゼルモデルはONEに設定されていましたが、新型はCOOPERがベースになりました。こちらも旧型(※ただしONE)と同じく、ベースのガソリンモデルとはちょっと異なる外装になっています。一番目立つのがフロントバンパーのエアインテーク形状。若干ながら開口面積が広がっています。見た目『あんぐり』ですか?w
まぁディーゼルモデルなんですから外観がどうこう話するのは野暮ですね。肝心のPSAが開発した新型ディーゼルエンジンは驚きの性能と言っても過言ではありません。1.6Lターボディーゼルで最高出力こそ110馬力ですが、トルクはディーゼルの良さを最大に発揮し、2000rpmで260Nm。これはCOOPER Sと同じ性能を有しているそうです。それなのに燃費は前出のONEより3割近く向上し、最高速度も約191km/hと申し分なし!ちなみにこちらは6速MTのみの設定。

本国イギリスでは4月に発売開始になるようです。残念ながら現時点では両モデルとも国内導入は不明ですが…COOPER Dに関しては絶対に導入して欲しいところです。参考として本国の価格ですが、ONEが£11,595、COOPER Dが£14,190となっています。COOPER Dに関してはガソリンモデルよりやや高く、Sより少し安い値付けですので、国内価格は280万円程度ではないかと予想。

ちなみに本国MINI.CO.UKでは既に新型ONEとCOOPER Dの専用ページが公開されています。興味のある方は覗いてみては。リンクは右サイドにあります。
このエントリーをはてなブックマークに追加

MINI COOPER S

以前から『3月2日(=ミニの日)に発売されるんじゃないか?』と予想されていた新型MINIですが…予想を裏切り(笑)2月24日から発売されることになったようです!以下プレスリリースをご覧下さい

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

OCR

今日はMINIの名義変更のため、川崎の陸運支局へ。元々My MINIは所有者が父上、使用者が私になっていたのですが、今回所有者も私にするために手続きしてきました。

…とは言え、名義変更手続の経験は皆無。どんな書類を揃えればいいのかもわからない。ってことで、本当は先月のうちに手続きしたかったのですが、インターネットで下調べしてみた結果、印鑑証明や譲渡証明書、委任状が必要なことがわかり、それらを用意するのに手間取り…結局今日行って来ました。
で、私みたいに素人のために陸運局に必ずあるのが『代書屋さん』。実は今回、代書屋さんを利用しようと思っていたのですが…いざ代書受付窓口に行きおばちゃんに話してみると『書類は全部揃ってるし、手続きの流れ教えてあげるから自分でやったら?』と言われる始末。なんだそれwwwまぁ代書依頼料が2,000円掛かるので良心的な対応だったんでしょう。ありがとうおばちゃん。

おばちゃんに教えられたとおり、OCR用紙と500円の印紙を購入し→窓口で手続き。何もわからないので、とりあえず記入カウンタにあったサンプルを参考に記入し窓口に提出したら…難なく受理→すぐさま新しい車検証が交付されました。その足で自動車税事務所へ行き、自動車取得税の支払いかと思いきや…こちらは家族間の名義変更だったのでゼロ。…よくわからんうちにすんなり終了しましたw

あまりに簡単に終わっちゃったので拍子抜けしましたが、自分で全部やっただけに何とも言えない満足感がwしかも思ったより素早く終わり時間もたっぷり余っていたので、陸運局の近くにある『スーパーオートバックスかわさき』へ行くことにしました。

SuperAutobacs 川崎ここはMINI雑誌でもちょくちょく登場するSAB。何が目玉かと聞かれると、SABには珍しく『MINI専門コーナー』が設置されていることです。また、このSABのデモカーはCooper S。が、今日はオートサロン出展しているらしく不在でした。残念。

本当は、MINIのエアコンフィルタ売ってないかな〜と思って行ったのですが…さすがに置いてませんでした。残念。でも普通のカー用品量販店は見ることの出来ないMINI専用小物パーツの在庫にちょっと驚き。そんなに大きなコーナーではありませんでしたが、近場なら行く価値はありそうです。私は同じ川崎とは言え遠すぎるのでもう行かないと思いますけど。。。

MINI-X(SABかわさき)

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。約1ヶ月ぶりの更新、こんなに間が開いたのは初めてでしょうかw

ホワイトイルミネーション一部の方から『1ヶ月何してたの?』と質問をちょうだいしましたので…自分でも思い出しながら振り返っていこうかと思います。

まず、昨年12月14日からは大学ゼミの北海道研修(兼一時帰省)に参加してきました。研修自体は2泊3日のスケジュールでしたが、2日目の夜は札幌・すすきのにあるホテルに宿泊だったので夜の札幌を堪能。ちょうどこの時期の大通公園は『さっぽろホワイトイルミネーション』の開催時期だったので、非常に美しい夜景を堪能できました。
ただ、ものすごく寒かった…。元北海道人のはずなのに、人一倍厚着をして浮きまくり。何で浮いてたかって、札幌市民は皆薄着なんです。方やこちらはもう北極圏行くんですか?って位の格好でしたからw

札幌から帰ってきたら、今度は大阪へ。

全国高校ラグビー

目的は『全国高校ラグビー大会』の観戦です。我が後輩達が4年ぶりに全国大会出場だったので応援してきました。実は私も、高校3年生の時に選手として出場した経験があるので…久々にやって来た花園ラグビー場にちょっとだけ感動。でも前回は緊張しまくりでなーんにも覚えてなかったので、今回来たら『あれ?こんなに小さい場所だったけ?』なんて思ったり。
観戦後はこれまた大阪の夜を堪能。大阪と言えば『食い倒れ』ですから、そりゃもういろんなモノを食って食って食いまくってきましたw

大荒れ

大阪に行った足で、そのまま関西国際空港から地元へジャンプ。今回の正月は個人的事情で非常に忙しかったです。。。まぁそれはさておいて、今回は非常に雪に降られた帰省でした。特に、爆弾低気圧の影響で雨がガンガン降り→その上に大雪が積もったので滑るし雪は邪魔だしもう最悪。久々に雪道で怖い思いしました。

で、火曜日の夜にやっと川崎の自宅に帰宅。1ヶ月ぐらい放置プレイだったMINIはもの凄く汚れていたので…昨日久々に綺麗に洗車してあげました。

このページのトップヘ